ダイヤモンドの透明度

ご購入の手引き

  • 大半のダイヤモンドにはインクルージョン(包有物)と呼ばれる微小な混入物が含まれています。
  • インクルージョンが少ないほど、クラリティ(透明度)のグレードが高くなります。
  • 通常、ダイヤモンドのクラリティは4Cのうち最も優先度が低くなります。ほとんどのインクルージョンは顕微鏡でしか見えず、ダイヤモンドの美しさに、目に見える影響は与えません。
  • 予算を最大活用するには、肉眼で包有物が見えない「アイクリーン」なダイヤモンド、グレードVS1以上をご検討ください。

グレードスケール

スライダーを使ってクラリティグレードの詳細を確認するか、下のクラリティグレード表をご覧ください。
FLのダイヤモンド例
I3-I2
I1
SI2
SI1
VS2
VS1
VVS2
VVS1
IF
FL
Flawless(無傷)
FL:無傷で、ダイヤモンドの1%より少ない。
10倍の拡大率でも内包物が見えず、最も稀なクラリティグレード。
「FLグレードのダイヤモンド」を参照

ダイヤモンドのクラリティ表

FLとIF
FL、IFグレードのダイヤモンド

内外ともに無傷、内部が無傷

10倍の拡大率でも内包物が見えず、最も稀なクラリティグレード。

「FL、IFグレードのダイヤモンド」を参照
  • FL:無傷で、ダイヤモンドの1%より少ない
  • IF:微小な傷があるだけで、ダイヤモンドの3%より少ない
VVS1、VVS2
VVSグレードのダイヤモンド

ごくごく僅かに含有

内包物は極少で、鑑定士が10倍の拡大鏡を使用しても見えにくい。

「VVSグレードのダイヤモンド」を参照
  • VVS1:微細な内包物が少々ある
  • VVS2:微細な内包物がやや多い
VS1、VS2
VSグレードのダイヤモンド

ほんのわずかに含まれる

10倍の拡大鏡で見えにくいものから容易に見えるものまで、微細な内包物がある。

「VSグレードのダイヤモンド」を参照
  • VS1:見えにくい微細な内包物がある
  • VS2:容易に見える微細な内包物がある
SI1、SI2
SIグレードのダイヤモンド

わずかに含まれる

10倍の拡大鏡で目に付く内包物。最もお得。SI2の内包物は鑑定者なら発見できる可能性があります。

「SIグレードのダイヤモンド」を参照
  • SI1:拡大鏡なしに肉眼で内包物が時おり見える
  • SI2:拡大鏡なしに内包物がパビリオンから見えることが多く、トップからも見えることが多い
I1
I1グレードのダイヤモンド

含まれる:

ダイヤモンドは10倍の拡大鏡で内包物が目立ち、肉眼で見える可能性があります。Blue Nileでは、クラリティがI1のダイヤモンドを使用したジュエリーを限定的に販売しています。

「ダイヤモンドジュエリー」を参照
  • I1:このグレードのルースダイヤモンドは、Blue Nileではお取り扱いがありません
I2、I3
I2、I3より下のグレードのダイヤモンド
Blue Nileで取り扱っていないクラリティグレード。

内包物が10倍の拡大率ではっきりと見え、肉眼でも見えることが多い。

専門家のアドバイス

  • 「アイクリーン」ダイヤモンド(肉眼でクラウンから内包物が見えないダイヤモンド)を選びましょう。この透明度のダイヤモンドは、非常にまれなために高値がつく無キズ(FL)、またはインターナリー・フローレス(IF)なものに比べ、値段的にも手頃で非常にお買い得です。
  • 透明度グレードがSIのダイヤモンドをお考えの場合は、ダイヤモンド&ジュエリーコンサルタントにお電話ください。ダイヤモンドを再調査し、肉眼では欠陥が見えないことを確認します。

次に、ダイヤモンドのカラット重量について学びましょう。

お問い合わせ

電話(866-441-9151)かeメール(servicejp@bluenile.com)でご相談ください。
また、営業時間中はたいてい「ライブチャット」もご利用いただけます。

Powered By OneLink