完璧なプロポーズのための10つのヒント

プロポーズを成功させるための
10個のヒント

婚約するのにルールや決まり事はありません。プロポーズには2人の個性が反映されるので、ひとつひとつがユニークな物語です。結婚への道のりの第一ステップでつまずかないよう、プロポーズを計画するときには以下のことに留意しましょう。

エンゲージリングのショッピング

1.
おそらく緊張するので、言うべき言葉を書きとめ、本番の前に何度かリハーサルをしておきます。
2.
婚約者の家庭の事情によっては、ご家族も呼びましょう。あるいは、シャンペンを用意して2人だけのプロポーズにしてもよいでしょう。
3.
混み合ったレストランでプロポーズするよりも、シェフを雇うロマンチックな家庭料理も検討してください。
4.
飛行機に乗る場合は、リングを(ポケットではなく)機内持ち込みバッグに入れ、空港のセキュリティチェックでサプライズが台無しにならないようにします。
5.
五感を駆使して、心に残るプロポーズを演出しましょう。
6.
目的地でプロポーズする予定?リラックスできるように、プロポーズは初日にしましょう。緊張で楽しめない旅行ほど最悪なことはありません。
7.
ボックスなしでプロポーズ?ズボンのポケットの内側にピンで留めておくと安全です。
8.
7番に加えて、プロポーズする前にリングに保険をかけておきましょう。人生に事故はつきものです。備えあれば憂いなし!
9.
他の人の大切な日の前後にプロポーズすることは避けましょう。これには誕生日、記念日、祝日のウェディングも含みます。
10.
詩を書いたり歌を作ったりした場合でも、はっきりと「Will you marry me?(結婚してくれますか)」という言葉で終えましょう。「Will you marry me?(結婚してくれますか)」そうすれば、望みどおりの返事が聞けます。

毎週ヒントが追加されていくので、Twitterで@BlueNileDiamondをフォローしてください。
Powered By OneLink