最大50%オフ  | セールを見る

本日は951個あります

女性用ウェディングリング

永遠のロマンスと絆のシンボル、理想的なウェディングリングは、その特別な日をいっそう美しく輝かせます。シンプルで清楚な地金のウェディングリングは常にクラシックなチョイスで、ダイヤモンドのウェディングリングは華やかな煌めきをお探しの花嫁さんに人気です。

女性用ウェディングリングをすべて見る女性用ウェディングリングをすべて見る

15/951女性用ウェディングリング

女性用ウェディングリングについてよくある質問

カップル用リングセットには、2人分のウェディングリングが含まれ、数百ドルから数千ドルの価格帯です。価格は地金(メタル)の種類とダイヤモンド入りかどうかによって異なります。ウェディングリングのセットは、花嫁さんのエンゲージリングに合わせて選ぶのが一般的です。例えば、ダイヤモンドのエンゲージリングにダイヤモンド入りのウェディングリングを合わせるなどです。

ウェディングリングにかける費用に相場というものはありません。美しいダイヤモンドのウェディングリングや地金のウェディングリングは幅広い価格帯で提供されているので、お客様は好みのデザインと予算を決めるだけです。例えば、プラチナセッティングの女性用ダイヤモンドウェディングリングは、クラシックなゴールドのウェディングリングより高価です。

伝統的に、既婚女性はウェディングリングを左手の薬指にはめます。この伝統は古代ギリシャからのロマンチックな慣習に由来し、左手の薬指は心臓につながっていると信じられていました。

多くの既婚女性はウェディングリングとエンゲージリングの両方を左手の薬指につけます。エンゲージとウェディングのセットリングに人気があるのは、これが理由です。リングをつけるのが好きな方は、この2本に限る必要はありません。エンゲージリングとウェディングリングの上に3本目の特別なリング(結婚記念日のプレゼントなど)を重ねる女性も珍しくありません。Blue Nileではファッションリングも豊富に取り揃えており、ダイヤモンドのウェディングリングとエンゲージリングに重ねるスタイリッシュなオプションも多数ご用意しています。

結婚式の後は、ウェディングリングの上にエンゲージリングを重ねるのが伝統的な着け方です。すなわち、ウェディングリングを内側にはめます。近年では、多くの女性が順序にこだわらず好きな着け方をする傾向にあり、ウェディングリングの重ねづけにアニバーサリーリングやリングガードなど他のリングを足していくこともあります。

女性用ウェディングリングの一般的なメタルは、プラチナ、ローズゴールド、ホワイトゴールド、イエローゴールドです。ゴールドには14金(K14)と18金(K18)があります。

女性用ウェディングリングは豊富なスタイルとメタルの種類をご用意しています。人気のスタイルには、マイクロパヴェリング、エタニティリング、パヴェリング、ジェムストーンリング、クラスターリング、カーブドリングなどがあります。

通常、女性用のセットリングは同じメタルとカラット価格で作られています。セットリングのメタルをミックスする場合は、一方が摩耗するのを防ぐため、同じタイプのメタルを選んでください。例えば、エンゲージリングがK14ゴールドの場合は、ウェディングリングもK14ゴールドにします。ゴールドの色は同じでなくてもかまいません。

多くの女性用セットリングは、はんだ付けが可能です。セットリングのはんだ付けを検討している場合は、長所と短所のリストを作成し、後悔しない決断をしてください。状況に応じてウェディングリングとエンゲージリングを個別に着ける柔軟性がほしいなら、セットリングのはんだ付けはお勧めしません。

その他の女性用ウェディングリングを探す

女性用ウェディングリングについて質問がありますか?

24時間、常時承っております。

Powered By OneLink