ダイヤモンド購入の手引をゲット  | メルマガに今すぐ登録>
煌めくエンゲージリングをはめた女性を描いたイラスト。

1. 最適なリングセッティングを探す

ケイティのアドバイス:
「まずはエンゲージリングのセッティングの概要からスタートしましょう。お相手の好みに合わせてカテゴリを2つか3つ見つけてから、選択肢を絞り込んでいくと、ぴったりのリングを探しやすくなります。」
煌めくエンゲージリングをはめた女性を描いたイラスト。
ソリテール
大胆なセンターストーンをセットしたエレガントな清さ
ハロー
煌めくパヴェダイヤモンドで囲むハローリングセッティングは、宝石の輝きを最大化します。
ビンテージ
代々伝わるアンティークリングからインスピレーションを得たデザインは、繊細な細工に手作業の優しさがあふれています。
ギャラリーコレクション™
Blue Nileでしか手に入りません。センターダイヤモンドの美しさを際立たせるプレミアムセッティング。
輝きを放つソリテールエンゲージリングを描いたイラスト。

2. リングの個性を変えるには、ファンシーシェイプ(ラウンド以外)のダイヤモンドを検討してください。

ケイティのアドバイス:
「いろいろな形のダイヤモンドを試してみましょう。センターストーンを替えるだけで、同じセッティングがこんなに違って見えることに驚きますよ。」
輝きを放つソリテールエンゲージリングを描いたイラスト。
ラウンド
こちらは、パヴェダイヤモンドを敷き詰めたローズゴールドのセッティングに、ラウンドカットのセンターストーンをセットしてクラシックな印象に仕上げています。
ペアー
ペアーシェイプは、どんなリングにも、新しさと懐かしさをあわせもつ特別な雰囲気をもたらします。
オーバル
オーバルカットのダイヤモンドは、ラウンドカットの従妹のような存在。少し違いがありますが、同じクラシックなファミリーの仲間です。
エメラルド
清く美しく可愛らしいこのシェイプは、最近ハリウッドセレブの間でも人気の婚約指輪です。
煌めきに包まれたソリテールリングを入れたエンゲージリングボックス。

3. 途方に暮れているあなたお相手の性格とライフスタイルを考えましょう。これが最大のヒントになります!

ケイティのアドバイス:
「Blue Nileでは、クラシック、ロマンチック、モダン、それ以上の幅広いオプションを取り揃えています。」
煌めきに包まれたソリテールリングを入れたエンゲージリングボックス。
クラシック
クラシックなブライダルセットは、シンプルなものから込み入った作りのものまで様々ですが、リングとバンドが互いに引き立て合うデザインになっています。
ロマンチック
ローズゴールドのエンゲージリングセット、特に手彫りのディテールが施されたリングは、アンティークな雰囲気を醸し出します。
モダン
このグループは最も大胆なスタイルと言えるでしょう。たとえば、このエンゲージリングのセッティングはサイドが分岐しています。
煌めきに包まれて絡み合う2本のリングを描いたイラスト。

4. リングとバンドのペア感が出る組み合わせが好きな方:お揃いのセットを選ぶか、互いのスタイル要素を引き立て合うセットを選びましょう。

ケイティのアドバイス:
「揃いのセットは見るからにエレガントですが、洗練されたスタイルを生み出す方法は、これ1つではありません。
煌めきに包まれて絡み合う2本のリングを描いたイラスト。
パーフェクトマッチ
リングとバンドのスタイルが合えば、しっくりと馴染みます。
サイドストーンとの相性
お客様のバンドのダイヤモンドは、リングのサイドストーンの影響を受けます。
センターストーンとの相性
センターストーンの形が気に入っている方:バンドにはセンターストーンに合うダイヤモンドシェイプを選びましょう。
煌めきに包まれたハートを描いたイラスト。

5. ミックスするのを怖がらないで。

ケイティのアドバイス:
「対照的なテクスチャーやカラーを使ったり、ダイヤモンドやジェムストーンの形をミックスしてみると、遊び心のあるエレガンスが生まれます。これらはすべて、個性を表現する最適な方法です。」
煌めきに包まれたハートを描いたイラスト。
対照的なテクスチャー
このナイフエッジバンドのマイクロパヴェダイヤモンドは、エンゲージリングの滑らかな地金に、美しい質感のコントラストを添えています。
ジェムストーンのアクセント
リングとバンドの差し色がスタイルを無難にまとめていますが、サファイアのシェイプの違いにお気づきですか。
貴金属の組み合わせ
異なる地金の色は互いを引き立て合います。ホワイトゴールドやプラチナをイエローゴールドやローズゴールドと合わせると、美しく映えます。
煌めくエンゲージリングをはめた女性を描いたイラスト。

6. 小さなディテールは、大ぶりのセンターストーンと同じくらいドラマチックになり得ます。

ケイティのアドバイス:
「王道のハローや、個性的なパヴェセッティング、手彫りのディテールなどは、エンゲージリングを美しいアート作品へと変えてくれます。」
煌めくエンゲージリングをはめた女性を描いたイラスト。
ミニファンシーダイヤモンド
ダイヤモンドシェイプのミックスは、点と線のつながりのような洗練された効果を生み出します。
王道のハロー
花を模ったハローとローズゴールドの意外性が輝きにアクセントを添えています。
サイドの凝った形
サイドの細かいディテールがクラシックなソリテールに美しいひねりを加えています。
女性用の靴、男性用の靴、眼鏡を1つ描いたイラスト。

7. お相手のスタイルを考慮に入れましょう。お揃いのバンドでなくても構いませんが、引き立て合うオプションを検討してください。

ケイティのアドバイス:
「エンゲージリングをお相手のウェディングバンドリングとコーディネートする方法は、地金の色、ダイヤモンドのシェイプ、テクスチャー、スタイルなど、多数あります。」
女性用の靴、男性用の靴、眼鏡を1つ描いたイラスト。
ウェディングセット
つや消しインレイ
地金のミックス
チャネルセットダイヤモンド
イエローゴールドのリングを複数つけた手を描いたイラスト。

8. 意外性を求めている方:自分らしさを表現する方法は無限にあります。

ケイティのアドバイス:
「自分のエンゲージリングですから、自分が好きなデザインを選ぶべきです!ジェムストーンで色を加えるか、複数のバンドリングを重ねづけするか、シンプルなラインとゴージャスな煌めきのエタニティバンドリングにするか、アイデアは尽きません。」
イエローゴールドのリングを複数つけた手を描いたイラスト。
異なるリングの重ねづけ
重ねづけのメリットは?ルールはありません!今の気分は、デリケートなコンビネーションスタイルです。
永遠の煌めき
エタニティリングは、その名のとおり、バンド全体が永遠に煌めき続けます。
ジェムストーン+ダイヤモンド
ご自分へのご褒美リングをお探しでも、自慢したくなるユニークなエンゲージリングをお探しでも、美しいジェムストーンかダイヤモンドを選べば間違いありません。
Powered By OneLink