ダイヤモンド購入の手引を見る| メルマガに今すぐ登録する>

ジェムストーンのガイド

このガイドでは、ジェムストーンの品質に関して重要な五つの要素について説明します。これらの要素を理解することによって、お客様に自信をもって買い物をしていただくことが目的です。ジェムストーンジュエリーの購入の際、最善の選択をしていただけるよう、ぜひこのガイドを印刷し、お買い物にお持ちください。

カラー

ジュエリー業界では、色相の純度、トーンの深さ、そしてカラーの彩度によりジェムストーンを評価します。ジェムストーンは明る過ぎも暗すぎもせず、「わずかに」他の色の痕跡を含み、たくさんの純色があるものが最大の価値があるとされています。Blue Nileは、最高品質のカラージェムストーンを提供しております。Blue Nileが提供するジェムストーンを含め、現代のほぼすべてのジェムストーンには色彩をより鮮やかにするための処理が施されています。最も一般的な方法は加熱処理で、アクアマリン、黄水晶、アメジスト、サファイア、ルビー、タンザナイトなどのジェムストーンのほぼ全て施されています。他にも、パールは漂白されることが多く、ほぼすべてのブルートパーズは照射処理が施されています。

詳しく

クラリティ(透明度)

値段や品質の高さにかかわらず、ほぼすべてのジェムストーンには何らかのインクルージョン(包有物)が含まれています。インクルージョンが含まれていない完璧なジェムストーンは大変まれで、値段も希少さに応じて高くなります。値段に対してもっとも美しく、大きいジェムストーンを選ぶ際は、Blue Nileが提供しているようなインクルージョンを微量から少量含んでいるものを選ぶことが大切です。エメラルドは通常、無色のオイル、ワックス、樹脂などでコーティングされており、包有物が表面の美しさを影響しないよう配慮されています。

詳しく

カット

ダイヤモンドと違い、他のジェムストーンには輝きを最も引き出す「アイデアル」、つまり理想的なカットがあるわけではありません。しかし、優れたカッティングは、原石をジュエリーにする際にジェムストーンの色合いを均等にし、目視できるインクルージョンを最小限に抑え、豊かな存在感を演出します。

詳しく

サイズ

ジェムストーンのサイズは、必ずしもカラット重量だけで正確に表わせるものではありません。ジェムストーンの大きさの目安として、Blue Nileでは石を真上から見たときの直径を表示しています。ジュエリーに石をセットしたときに見えるのは、この部分だけだからです。

詳しく

エンハンスメント

Blue Nileのものも含め、市場に出回っているジェムストーンのほとんどは、魅力を引き出すための処理が施されています。未処理でも優れたカラーと透明度があるジェムストーンには非常に珍しく、とても高価だからです。カラーを引き出す熱処理などはごく普通に行われ、特別なケアを必要とすることなく色彩をより鮮やかにすることができます。その他、透明度を上げるために行う無色のオイル、ワックス、樹脂の浸透など、一般的に行われる処理の中には、効果が減らないように取り扱いに注意しなければならない方法もあります。

詳しく

リングのケア

ジェムストーン一つひとつにそれぞれ違った個性があります。ジュエリーは毎日のお手入れと、いつどのように身につけるかに注意すれば、いつまでも輝きを保つことができます。

ジェムストーンの硬度と耐久性が、ジェムストーンリングをお選びになる基準かもしれません。多くのジェムストーンは日常的に装用しても耐久性がありますが、宝石によっては特別のケアが必要になることもあります。研磨力のある表面、強力な化学薬品、大きな衝撃などがあれば、非常に耐久性のあるジェムストーンでも傷つくことがあります。アクティブな活動をするときにはリングを外すと、美しさが保たれ、長持ちさせることができます。

Powered By OneLink