ダイヤモンド購入の手引をゲット  | メルマガに今すぐ登録>
ダイヤモンド購入ガイド、ヒント1:ご自身に最適な予算を決める
ヒント1

まず予算を決めましょう。

「婚約指輪は給料の3か月分」という常識は、もう過去の話です。Blue Nileでは、どんなご予算とスタイルにも合うエンゲージリングのオプションをご用意しています。
  • ダイヤモンドコンサルタントの仕事はコミッション制ではありません。
  • Blue Nileの使命は、お客様の予算を最大活用するお手伝いをすることです。
  • 私たちのリングは、お値段に関係なく、すべて心を込めて手作りされています。
最近お買い上げいただいたリング
ダイヤモンド購入ガイド、ヒント1:ご自身に最適な予算を決める
ダイヤモンド購入ガイドのヒント2:4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)について押さえておきましょう。
ヒント2

4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)について押さえておきましょう。

ご予算内で最大の輝きを手に入れる鍵は、4Cを理解することです。困ったときには、いつでもチャット、電話、またはEメールでダイヤモンド&ジュエリーコンサルタントにご相談ください。ダイヤモンド&ジュエリーコンサルタントは、事実と建前を区別するプロであり、すべてを検討に入れた上で丁寧にご説明します。
輝きを最大化する
ダイヤモンド購入ガイドのヒント2:4C(カット、クラリティ、カラー、カラット)について押さえておきましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント3:目で考えてみましょう。
ヒント3

目で考えてみましょう。

最初に目に付くものから優先順位を付け、どこにお金をかけるべきか、どこで節約すべきかを決めてください。
  • 良いカットのダイヤモンドは最大の光を反射し、部屋の反対側からでも煌めきが見えます。
  • 色を判断するには、90~180cmほどの距離まで近づく必要があります。
  • 最高グレードのクラリティは15~20cmほどの距離まで近づいて、やっと気づきます。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント3:目で考えてみましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント4:カットを優先する。
ヒント4

カットを優先する。

カットは4Cのうち最も重要です。カットが良いほど、ダイヤモンドが煌めきます。
  • Blue Nileでは、グッドベリーグッドアイデアルAstorアイデアルの4段階のカットレードがあります。
  • Blue Nileのお客様の67%が、最大の煌めきを放つアイデアルカットを選択なさっています。
  • カットが良くないと(浅すぎる、または深すぎる)、無キズのダイヤモンドでも濁って見える場合があります。
カットについて
ダイヤモンド購入ガイドのヒント4:カットを優先する。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント5:広い視野でクラリティを考えましょう。
ヒント5

広い視野でクラリティを考えましょう。

ほとんどのダイヤモンドには小さなキズがあり、これらは10倍の拡大鏡を使わなければ見えません。例えば、SIグレードは無キズではありませんが、肉眼ではとても美しく見えます。
  • ダイヤモンドには内部のキズと表面のキズ、またはそのどちらかがあります。
  • クラリティの等級はSI2-SI1(インターナリー・インクルーデッド:わずかに含まれる)からFL(フローレス:無キズ)まであります。
  • 予算を有効活用するには、まずSI2とSI1のグレードから検索をスタートするのがよいでしょう。
  • カラット数はクラリティに影響します。ダイヤモンドが2カラット未満の場合は、VS2がオススメです。
クラリティについて
ダイヤモンド購入ガイドのヒント5:広い視野でクラリティを考えましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント6:完全無色より、ほぼ無色のダイヤモンドを検討しましょう。
ヒント6

完全無色より、ほぼ無色のダイヤモンドを検討しましょう。

完全無色は実は非常に稀であるため、最も高価になります。
  • Blue Nileのダイヤモンドは、K(かすかな黄色み)からD(無色)までグレードが付いています。
  • お値打ち価格と高品質を手に入れるには、GまたはH(ほぼ無色)グレードから検索を開始しましょう。
  • 地金の色がダイヤモンドのカラーの見え方に影響します。これを考慮に入れて、セッティングを選んでください。
カラーについて
ダイヤモンド購入ガイドのヒント6:完全無色より、ほぼ無色のダイヤモンドを検討しましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント7:大きいカラット数の長所と短所を天秤にかけましょう。
ヒント7

大きいカラット数の長所と短所を天秤にかけましょう。

特定のカラット数を思い描いているかもしれませんが、大きいカラット数が必ずしも良いとは限りません。購入する石が文字どおりのカラット数であることが重要ですか? それとも、そのカラット数に見えるダイヤモンドなら良しとしますか?
  • カラット数とは、実はサイズではなく重量です。
  • カラット数(カラット重量)が増すにつれて、価格が上昇します。
  • VS2(ごく僅かな内包物)から検索をスタートするのがよいでしょう。
  • カラット数は、指のサイズ、セッティングのサイズ、ダイヤモンドのシェイプによっても見え方が変わります。そのため、小さいカラット数の方が正解の場合もあります。
カラット数について
ダイヤモンド購入ガイドのヒント7:大きいカラット数の長所と短所を天秤にかけましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント8:ファンシーシェイプのダイヤモンドに注目しましょう。
ヒント8

ファンシーシェイプのダイヤモンドに注目しましょう。

ラウンドブリリアントダイヤモンドはBlue Nileで最も人気がありますが、他のシェイプも考慮に入れてください。ラウンド以外のダイヤモンドはすべて「ファンシー」と呼ばれています。ファンシーは同じカラット数のラウンドよりも大きく見えますが、価格はラウンドより下です。
  • 9ファンシーシェイプには、プリンセス、エメラルド、アッシャー、クッション、マーキス、ラディアント、オーバル、ペアー、ハートがあります。
  • なぜラウンドは高価なのでしょう?それは複雑ですが、簡単に言うとカット基準が確立されているからです。ラウンドダイヤモンドは、GIAがカットのパラメーターを指定している唯一のシェイプです。ファンシーにも基準がありますが、それらはGIAではなくBlue Nileのマスター職人が決定します。
ダイヤモンドの価格を比較する
ダイヤモンド購入ガイドのヒント8:ファンシーシェイプのダイヤモンドに注目しましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント9:少し下のカラット数を購入すると、大きく節約できます。
ヒント9

少し下のカラット数を購入すると、大きく節約できます。

ダイヤモンドの価格は、フルカラットとハーフカラットの区切りで跳ね上がります。つまり、それらのカラット数の少し下のカラット数を購入するのが、賢いお金の使い方です。
  • 0.9カラットと1.0カラットでは、見た目はほとんど変わりません。
  • Blue Nileは、個人経営の小さい宝石店では見つけることのできない幅広い品揃えのダイヤモンドを破格の値段で提供しています。
1カラットにやや足りないダイヤモンドを買う
ダイヤモンド購入ガイドのヒント9:少し下のカラット数を購入すると、大きく節約できます。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント10:付属書類を見てみましょう。
ヒント10

付属書類を見てみましょう。

これは大きな買い物ですから、ご購入品が本物であること、天然であること、紛争フリーであることを確認しておく必要があります。私達は常に高品質な紛争フリーのダイヤモンドを販売し、それ以外の方法では調達していません。
  • 最高品質の天然ダイヤモンドは、常に個別に鑑定されます。
  • お客様のダイヤモンドにGIA(米国宝石学会)の鑑定書が付いていることを確認してください。
証明書について
ダイヤモンド購入ガイドのヒント10:付属書類を見てみましょう。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント11:適切な保証があれば、ストレスなく購入できます。
ヒント11

適切な保証があれば、ストレスなく購入できます。

プロポーズの準備は大変です。まず、完璧なリングを用意しなければなりません。さらに、細かい字でびっしり書かれた保証書を読むとなると、時間はいくらあっても足りないでしょう。心配ご無用、私たちが保証します。
  • Blue Nileのダイヤモンド価格比較プログラムについてお問い合わせください。
  • 私たちは最大の価値を最低価格でご提供できると自負していますが、もし同じGIAグレードのダイヤモンドがBlue Nileより安い価格で見つかった場合は、同価格にさせていただきます。
  • 返品できますか?Blue Nileは無条件の30日間返品ポリシーをご提供しています。
  • もちろん、送料も無料です。
保証について
ダイヤモンド購入ガイドのヒント11:適切な保証があれば、ストレスなく購入できます。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント12:直感を信じましょう。大事なお買い物は、決してプレッシャーに負けて購入しないでください。けっして。
ヒント12

直感を信じましょう。大事なお買い物は、決してプレッシャーに負けて購入しないでください。けっして。

ご自身のダイヤモンドのチョイスに自信を持ってください。後悔しない。彼女の好みに合わせて選んだリングなら、自信を持ってプロポーズできます。
ダイヤモンド購入ガイドのヒント12:直感を信じましょう。大事なお買い物は、決してプレッシャーに負けて購入しないでください。けっして。

関連トピック

Powered By OneLink