本日は40,144個あります

Fカラーのダイヤモンド

ご予算に優しい無色のダイヤモンドをお探しですか?それならFカラーがお勧めです。これは3種類の無色のダイヤモンドの中では一番低いグレードで、氷のような透明感と煌めきを手に入れる最も経済的な方法と言えます。Blue Nileで販売しているダイヤモンドの20パーセントがFグレードの石です。Fグレードのダイヤモンドを探す場合は、無色透明の氷のような美しさを引き出すホワイトゴールドかプラチナのセッティングを検討してください。

Fカラーのダイヤモンドをすべて見るFカラーを見る

Fカラーのダイヤモンド:24/40,144個を表示

Fカラーダイヤモンドについてよくある質問

GIAのダイヤモンドカラーの評価は、D(無色)からZ(薄い黄色または茶色)まであります。Blue NileではD~Kのグレードのみを販売しています。

無色と見なされるFカラーのダイヤモンドは、カラーレスダイヤモンドのうち3番目のグレードで、人気のある選択肢です。カラーグレードDとEのダイヤモンドに比べて経済的でもあります。

この3種類のカラーグレードの違いは宝石鑑定士なら判別できますが、通常、肉眼では区別がつきません。

一般に、FカラーのダイヤモンドはDカラーとEカラーのダイヤモンドより安価ですが、ダイヤモンドの価格はカットやクラリティなど他の要素にも左右されます。

1カラットより大きいダイヤモンドは、小さい石より黄色みが目立ちます。また、ラウンドダイヤモンドのような特定のシェイプも黄色みが見えやすくなります。ファンシーカットダイヤモンドの多くは黄色みが両端に寄ります。特にマーキス、ペアー、オーバルのような長いカットにこの傾向が見られます。

Fカラーダイヤモンドのトップレビュー

他のカラーグレードのダイヤモンドとジュエリーを見る

Fカラーのダイヤモンドについてご質問がありますか?

24時間、常時承っております。

Powered By OneLink