ダイヤモンド認定書:

ダイヤモンドを購入する前に、専門家による公平な審査が行われたことの証明として、認定書を確認しましょう。

認定書とは?

ダイヤモンド認定書は、ダイヤモンド・グレーディング・レポートダイヤモンド鑑定書ドシエ(diamond dossier®)、 ダイヤモンド品質保証書とも呼ばれる、宝石鑑定士のチームによって作成される鑑定書です。ダイヤモンドは、訓練された目や宝石鑑定ルーペ、顕微鏡その他の産業用ツールを使って評価、測定そして精査されます。鑑定書は、ダイヤモンドの寸法、透明度、カラー、ポリッシュ、対称性、その他の特性の分析を含みます。多くのラウンドダイヤモンドは、鑑定書にカットグレードが含まれます。

Blue Nileのダイヤモンドは、認定されています

Blue Nileが販売するダイヤモンドルースは、Gemological Institute of America(GIA:米国宝石学会)American Gem Societies Laboratory(AGSL:米国宝石学会ラボラトリーズ)のどちらかによって分析、評価されています。このふたつの鑑定所は、ダイヤモンド業界の中でも最も高い評価を受ける鑑定所で、その一貫性と公平なダイヤモンド鑑定システムで知られています。グレーディング・レポート付きのダイヤモンドは、業界で最高の価値のあるものです。

GIAかAGSLによる鑑定に加え、Blue Nileシグネチャーコレクションのダイヤモンドは、すべてGCALにより認定されています。このさらなる認定により、お客様のダイヤモンドには二次的で独立した権威ある分析が追加されます。GCALはまた、お客様のダイヤモンドがBlue Nileシグネチャーコレクションの厳しい品質要件をすべて満たしていることを確認できます。

ショッピングしながら鑑定書を閲覧する

Blue Nile特定の認定ダイヤモンドにご興味がおありの場合は、購入される前に認定書をご覧いただけます。Blue Nileは、各種鑑定書、グレーディング・レポートや書類を提供しています。

興味がおありのダイヤモンドの認定書が、サイトで見られない場合、servicejp@bluenile.comか866-441-9151にコンタクトしてダイヤモンド&ジュエリーコンサルタントにご相談ください。

カットについて、さらに詳しく

Blue Nileはダイヤモンドのカットを、どのように鑑定しているか?

Blue Nileは、可能な限り、GIAとAGSLによって提供されるカットグレードを用いています。2006年1月1日より前にGIAによって鑑定されたダイヤモンドの多くには、そのようなグレードはありません。これら鑑定所によるカットグレードが提供されない場合、Blue Nileは、ダイヤモンドの深さとテーブルを測定し、特定のダイヤモンドカットにおける輝度を決定する、比例システムを採用します。お客様に一貫した基準でダイヤモンドを比較していただくため、Blue Nileがどのようにカットグレードを提供しているか、詳しく学びましょう

Powered By OneLink