Blue Nileでは、すべてのダイヤモンドのシェイプに、同様の高い品質基準を適用しています。Blue Nileでは、たぐいまれな伝統的ラウンドダイヤモンドのコレクションから、最上のノンラウンド、そして「ファンシーシェイプ」ダイヤモンドまで、幅広くご提供しています。Blue Nileの認定 ダイヤモンドはすべて、GIAAGSL でグレード付けされ、FLからSI2の透明度、DからJのカラー、アイデアル、ベリーグッド、グッドもしくはフェアカットとなっています。Blue Nileのシグネチャーダイヤモンドは、最上品質のダイヤモンドで、ラウンドかプリンセスカット、アッシャーカット、エメラルドカットのシェイプでご提供しています。

ダイヤモンドのシェイプを選ぶ

ダイヤモンドのシェイプは、それぞれが大変異なるため、ユニークな特徴が各シェイプの品質を決定付けます。シェイプを選んで、最も美しいダイヤモンドを知るにはどうすればよいか、学んでください。さらにご質問がおありの場合、ダイヤモンド&ジュエリーコンサルタントにご連絡ください。お客様にぴったりのダイヤモンドを探すお手伝いをいたします。


ラウンドカットダイヤモンド プリンセスカットダイヤモンド エメラルドカットダイヤモンド アッシャーカットダイヤモンド マーキスカットダイヤモンド オーバルカットダイヤモンド ラディアントカットダイヤモンド ペアーシェイプダイヤモンド ハートシェイプダイヤモンド クッションカットダイヤモンド

ラウンド

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドは、圧倒的に人気があり、今日までに最も研究されてきたダイヤモンドシェイプです。およそ100年にわたって、ダイヤモンドカッター達は、光の作用に関する先進的な理論と非常に緻密な計算式を用いて、ラウンドダイヤモンドのファイア輝きを最大化してきました。ラウンドダイヤモンドは、最も人気があり、研究が尽くされてきたことに加え、ファイアと輝きを得ながらも、カットとカラー、透明度グレードのバランスを考えるという場合、お客様に柔軟性のある選択していただくことができます。

伝統的なラウンドダイヤモンドの輝きを最大化するためには、カットグレードはアイデアルかベリーグッドの上位ふたつのいずれかを、ポリッシュと対称性はアイデアル、エクセレント、またはベリーグッドのグレードをお選びください。最上のアイデアルラウンドダイヤモンドは、Blue Nileシグネチャーラウンドコレクションをご覧ください。

プリンセス

これは、Blue Nileで最も人気のあるノンラウンドダイヤモンドです。美しい輝きと独特のカットは、好んでエンゲージリングに用いられています。プリンセスには、とがった角があり、伝統的に四角い形をしています。カラーの等級を選ぶ際には、Jカラーのノンラウンドダイヤモンドの価格は大変お値打ちですが、角の部分では多少色が認められることをご承知ください。また、プリンセスカットダイヤモンドでは、正方形か長方形かの具合がひとつひとつ大変異なる場合があります。プリンセスの寸法を知るには、弊社の対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。上から見たときに、ダイヤモンドがどのように見えるか、知ることができます。見た目に美しい、プリンセスカットダイヤモンドの長さと幅の比率です。

プリンセスカットの幅と高さの比率

プリンセスダイヤモンドのシェイプが正方形の場合、長さと幅の比率が1と1.05の間のものをお探しください。より長方形のものをお好みなら、長さと幅の比率が1.10以上のものをお探しください。最も輝きのあるプリンセスは、Blue Nileシグネチャープリンセスカットコレクションをご覧ください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

エメラルド

このシェイプが他と異なる点は、パビリオンと呼ばれる長方形のファセットで、独特な光の外観を作り出しています。大きく開放的なテーブルのおかげで、このシェイプはダイヤモンドの透明度を際立たせています。エメラルドカットで、SIのような低い透明度グレードを選んだ場合、ダイヤモンド認定書の透明度の項目を再確認してください。また、エメラルドカットダイヤモンドは、長方形の具合がひとつひとつ大変異なっています。エメラルドカットで正方形の輪郭を好まれる場合、アッシャーカットダイヤモンドをご覧ください。エメラルドのシェイプを知るには、弊社の対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

エメラルドカットの幅と高さの比率

クラシックなエメラルドカットのシェイプは、長さと幅の比率が1.30と1.40の間のものをご覧ください。エメラルドダイヤモンドで、職人技術の最高基準のものは、Blue Nileシグネチャーエメラルドカットダイヤモンドコレクションでご覧いただけます。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

アッシャー

この独特な美しさを持つシェイプは、正方形であることを除き、エメラルドカットとほぼ同じものです。また、このシェイプには、パビリオンという、エメラルドカットと同じスタイルの長方形のファセット(面)があります。 SI透明度をお選びの場合、ダイヤモンド認定書の透明度の項目を確認してください。このシェイプはダイヤモンドの透明度を際立たせるからです。カラーの等級を選ぶ際には、Jカラーのノンラウンドダイヤモンドの価格は大変お値打ちですが、角の部分では多少色が認められることをご承知ください。

アッシャーカットの幅と高さの比率

Blue Nileのアッシャーカットダイヤモンドはすべて、長さと幅の比率が1.00 と1.05の間であることが保証されているため、正方形の形をしています。弊社のアイデアルアッシャーカットダイヤモンドは、Blue Nile シグネチャーアッシャーカットダイヤモンドコレクションをご覧ください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

マーキス

マーキスダイヤモンドのシェイプは、カラット重量を最大化し、ダイヤモンドをより大きく見せます。このブリリアントカット ダイヤモンドは、ラウンド、またはペアーのシェイプのサイドストーンとセットすると美しく見える上に、マーキスの長さは指を長く細く見せてくれます。マーキスの寸法を知るには、弊社の対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

マーキスカットの幅と高さの比率

最も伝統的なマーキスカットダイヤモンドは、長さと幅の比率が1.75と2.25の間のものをお選びください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

オーバル

オーバルダイヤモンドは、ラウンドダイヤモンドに近い美しい輝きをしています。オーバルダイヤモンドもまた、その長さが指を長く細く見せるため、大変人気が高くなっています。オーバルの寸法を知るには、弊社の対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

オーバルの幅と高さの比率

最も伝統的なオーバルダイヤモンドは、長さと幅の比率が1.33と1.66の間のものをお選びください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

ラディアント

切り落とされた角が、このダイヤモンドの特性で、ラディアントカットの高い人気を支え、ジュエリーに多用途に用いられています。ラディアントカットは、バゲットかラウンドのサイドダイヤモンドとセットでも同様に美しく見えます。ラディアントカットダイヤモンドは、長方形の度合いによって、ひとつひとつ異なります。ラディアントの寸法を知るには、対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

ラディアントカットの幅と高さの比率

正方形のラディアントダイヤモンドシェイプは、長さと幅の比率が1から1.05の間のものをご覧ください。より長方形のものをお好みでしたら、長さと幅の比率が1.10より大きいものをご覧ください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

ペアー

このブリリアントカットダイヤモンドは、一点が尖り、もう一方の端が丸いことから、ティアドロップとも呼ばれます。ペアーシェイプは、独特な外観で、さまざまなダイヤモンドジュエリーに人気の選択肢となっています。細長いペアーシェイプをお選びの際は、ダイヤモンドの長さが、指をわずかにほっそり見せる効果をもたらします。

ペアーシェイプの幅と高さの比率

ダイヤモンドを上から見たとき、どのように見えるかは、各ダイヤモンドの詳細ページで長さと幅の比率をご確認ください。最も伝統的なペアーシェイプのダイヤモンドは、長さと幅の比率が1.45から1.75の間のものをご覧ください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

ハート

ハートは、究極の愛の象徴です。ハートシェイプダイヤモンドのユニークな外観は、多様なダイヤモンドジュエリーのなかでも特に個性的な存在感を生み出します。カラーの等級を選ぶ際には、Jカラーのハートシェイプダイヤモンドの価格は大変お値打ちのため、角の部分では多少色が認められることをご承知ください。ハートシェイプの寸法を知るには、対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

ハートシェイプの幅と高さの比率

より伝統的なハートシェイプダイヤモンドは、長さと幅の比率が90と1.10の間のものをお選びください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す

クッション

この独特なシェイプは、一世紀以上に渡って人気を誇っています。クッションカットダイヤモンド(「ピローカット」ダイヤモンドとしても知られます)は、角が丸く、輝きを増す大きなファセットがあります。大きなファセットは、ダイヤモンドの透明度を際立たせるので、SI透明度グレードを選ぶときは、ダイヤモンド認定書の透明度の項目を確認してください。クッションカットダイヤモンドは、シェイプが正方形のものから長方形のものまでがあります。クッションの寸法を知るには、対話型ダイヤモンド探索で長さと幅の比率をご覧いただくか、各ダイヤモンドの詳細ページでご確認ください。長さと幅の比率は、ダイヤモンドの輪郭を決定し、上から見たときにどのように見えるか、知ることができます。

クッションカットの幅と高さの比率

正方形のクッションカットダイヤモンドは、長さと幅の比率が1から1.05の間のものをご覧ください。より長方形のものをお好みでしたら、長さと幅の比率が1.15より大きいものをご覧ください。

トップに戻る ダイヤモンドを探す