キーポイント

  • カットは、ダイヤモンドの最も重要な特質です。

  • カットは、ダイヤモンドの美しさに総合的に最も大きな影響を与えます。

  • 通常、私たちが輝きとして認識するものを決定付けるのが、カットです。

Blue Nileの宝石鑑定士は、お客様の予算の範囲内でできるだけカットグレードの高いものを選ぶよう、お勧めします。その理由は簡単です:4C、4つのCの中で、ダイヤモンドの外観に最も影響を与える特質がカットだからです。

ダイヤモンドのカットグレードは、通常、私たちが輝きとして認識する、ダイヤモンドの 光のパフォーマンスを客観的に測定するものです。ダイヤモンドが適切な割合にカットされると、光はダイヤモンド上部 (宝石鑑定士は、これをテーブルと呼びます)から跳ね返ります。カットが浅すぎると、光は底から漏れ、深すぎると、光は側面から逃げてしまいます。

ダイヤモンドの光の反射

カットグレード

Blue Nileシグネチャーアイデアルカット: Blue Nileの最上のブリリアントカットにおいて、カットの質はダイヤモンドの上位およそ1%に相当します。最高グレードのポリッシュと対称性で、標準的なアイデアルカットよりさらに多くの光を反射します。
アイデアルカット: カットの質ではダイヤモンドの上位およそ3%に相当します。ダイヤモンドに入ってくる光のほぼすべてを反射し、この上なく美しく、希有なカットです。
ベリーグッドカット: カットの質ではダイヤモンドの上位およそ15%に相当します。アイデアルカットと同程度の光を反射しますが、価格は低くなります。
グッドカット: カットの質ではダイヤモンドの上位およそ25%に相当します。入ってくる光のほとんどを反射しますが、ベリーグッドカットよりもかなり低価格になります。
フェアカット: カットの質ではダイヤモンドの上位およそ35%に相当します。品質の高いダイヤモンドではあるものの、グッドカットほどの輝きはありません。
プアカット: 一般的に深く狭い、または浅く広いカットが施されているために、光の大部分が側面か底から失われているダイヤモンド。Blue Nileでは、プアカットのダイヤモンドはお取り扱いしておりません。

お客様に最適のカットグレードは?

最高のカットは、Blue Nileシグネチャーコレクションでご覧いただけます。シグネチャーコレクションのダイヤモンドは、Blue Nileのためだけにカスタムメイドされたもので、職人の手で選別され、最も厳しい基準でカットされます。入手可能な世界最上のカットのひとつであることをお約束します。
グッド及びベリーグッドのカットグレードのダイヤモンドは、美しさと価値の両方の点で優れています。
カットがダイヤモンドの光のパフォーマンス(輝き)にどう影響するか、完全にご理解いただいたところで、4Cの2番目、カラーについて学びましょう。

光のパフォーマンス輝きファイア(分散光)ポリッシュおよび対称性といった専門的な情報も含め、カットについてより詳しくは、助言とヒントの項目をご覧ください。ダイヤモンドの各部分については、ダイヤモンドの構造チャートをご覧ください。

ほかの人は何を購入しているのでしょうか?

下のチャートは、Blue Nileのお客様がどのようなタイプのダイヤモンドをお買い上げになっているかを示しています。カットやカラット、価格を変更すると、チャートに、ほかのお客様がカラーや透明度グレードに応じて何を購入しているのかが表示されます。パーセンテージをクリックすると、ダイヤモンドサーチが、条件に該当するダイヤモンドのリストを作りだします。



お問い合わせ

お問い合わせは、866-441-9151までお電話いただくか、servicejp@bluenile.comまで電子メールをお送りください。営業時間中にはライブチャットもご利用いただけます。

ダイヤモンド購入ガイド(無料)をリクエストする

カットについて、さらに詳しく

Blue Nileはダイヤモンドのカットを、どのように鑑定していますか?
GIAAGSLの両鑑定所は、ラウンドダイヤモンドについて多くの基準で評価を行い、徹底して正確にダイヤモンドカットの等級を定めています。他のシェイプについては、Blue Nileではカット等級を定めているため、一貫した基準を用いてダイヤモンドを比較できます。どのようにカット等級を決定するかについて知識を増やしましょう