Blue Nile独占セレクション
Monique Lhuillier

Monique Lhuillierのデザインは、彼女をデザインの世界で有名にした女性らしさ、魅力および華やかさを呼び起こし、洗練された豪華さの本質を捉えています。Moniqueのファッションに対する愛情は生涯にわたる情熱となっています。フィリピンで育ったMoniqueは母親のエレガンスさと自己流スタイルの影響を受けました。デザイナーになるという夢を追求することを勧められ、Moniqueはロサンゼルスに移り住み、FIDM(ファッション・インスティチュート・オブ・デザイン・アンド・マーチャンダイジング)に入学しました。

FIDM在学中に、Moniqueは夫であるトム・バグビーに出会いました。1995年に、自らのウェディングドレスを探している時に、Moniqueは流行りのスタイルに満ち溢れたブライダルオプションがとても少ないことに驚きました。この時の実感と女性に現代的なオートクチュールデザインを提供したいという欲望によって、Moniqueは自身のデザイナーブランドを作るようになりました。1年後、Moniqueと彼女の夫は会社を設立し、最初のブライダルコレクションを開催しました。

少女の頃のファッションへの興味からスタートし、今では世界に名の知れたデザインハウスへと成長しました。モニークは最高級のクチュールデザインを求める女性に、洗練された女性らしさと贅沢な創造性を届けます。

MoniqueとTomは2人の子ども、ジャックとソフィアと一緒にロサンゼルスに住んでいます。Moniqueは自身のほとんどの時間を慈善活動に注ぎ、地域社会と密接に関わっています。

Blue Nileでしか手に入らない Monique Lhuillier高級ジュエリー

このユニークなエンゲージリング、ウェディングリング、ハイジュエリーのコレクションは、Monique LhuillierによってBlue Nileだけのためにデザインされました。自身のロマンチックなオートクチュールブライダル作品からインスピレーションを得たMonique Lhuillierのハイジュエリーは、彼女ならではの洗練と革新の精神を映し出しています。大切な一時の本質を捉え、際立って気まぐれなルックスを表現することで、コレクションの一つ一つがすべての花嫁の独自性を反映するようデザインされています。

Powered By OneLink